算数が得意になる方法 遊びながら算数に強くなろう!

勉強
スポンサーリンク

そろばん教室に通う

 私自身、算数が苦手だったので、息子には算数が得意になってほしいと思っていました。家の近くに評判のよい、そろばん教室があったので1年生から3年間通いました。今のところ、算数に苦手意識はないようです。九九もそろばん教室でやっていたのですぐに覚えました。

おすすめの算数に役立つグッズ

 家では遊びながら算数に役立つようなものを取り入れてきました。おすすめのものをご紹介します。

さわって学べる算数図鑑

 幼稚園くらいから小学生の低学年で使えると思います。目で理解しやすいです。

考える力が身につく! 好きになる 算数なるほど大図鑑

 数の不思議や、おもしろい算数や雑学など、算数のことをよく学べる図鑑です。

おうさまがかえってくる100びょうまえ!

 100までの数字を理解するのに楽しい絵本です。

でんしゃでおぼえる!とけいえほん

 時計絵本はたくさんありますが、息子は電車好きだったのでこちらを選びました。

グッズ

100玉そろばん

 数に興味を持った時や、足し算、引き算を教えるのにわかりやすいです。

電卓

電卓

 数字のボタンをおしたり、計算のマネをしたり数に親しむことができます。

タイマー

タイマー

 かけっこをしてタイムを計ったり、時間の勉強になります。

メジャー

メジャー

 いろいろなものの長さを測りました。

NEW たんぐらむ

 図形に親しむことができると思います。簡単に解けるようにガイドボードがついているので小さくてもできると思います。

小学生ピタゴラス

 1・2年生用、3・4年生用、高学年用があります。我が家は3・4年生用を購入しました。立体に強くなれるとおもいます。遊びにもよく使っているので買い足したいです。

ボードゲーム

ぴっぐテン

 ぴっぐテン

 足し算の勉強になります。

ハリガリ

 足し算の勉強になります。ベルを鳴らすのに子供は喜びます。

ノイ

 2桁の足し算(引き算)の勉強になります。

ハゲタカのえじき

 ハゲタカのえじき

 数の大小を理解できます。マイナスの勉強もできます。

ニムト

 ニムト

 数の大小を理解できます。

アルゴ

 アルゴ

 相手のカードの数字をあてるゲームです。記憶力、分析力がアップすると思います。

 ボードゲームは楽しく遊べて勉強になるのでおすすめです。生活の中でも買い物で計算してもらったり、時間や速度、分数など、算数に触れる機会はたくさんあると思います。

算数センスを伸ばす本

 以前購入した算数センスを伸ばす本は、算数に強くなるためのヒントがいろいろ書いてあり、参考になりました。公文とそろばんの違い、おすすめのボードゲームやパズルものってました。付録で補数カードも付いていたので、うまく活用したいです。

 ラミネートフィルムを貼って補強しました。

タイトルとURLをコピーしました