考える力をつける!なぞぺーの次に選んだのは算数ラボ

勉強
スポンサーリンク

平日、年長の朝勉強は計算問題

 年長次男の勉強ですが、平日は朝にやっています。朝勉強は計算問題で、5分くらいしかやっていませんが、毎日続いています。同じ時間、長男も勉強しています。

リーダードリル 小学1年の計算

休日は計算問題以外のドリルにも取り組んでいます

 休日は計算問題以外もやっています。賢くなるパズルひらめきパズルをやっていたのですが、簡単なところは終了してしまいました。そこで以前から気になっていた花まる学習会のなぞぺーにしました。

賢くなるパズル 入門編

理系脳をつくる ひらめきパズル

考える力がつく算数脳パズル 新はじめてなぞぺー

なぞぺーとは

考える力がつくなぞぺーシリーズ | 話題の本 | 書籍案内 | 草思社
子どもが自分からやりたがる。考えることが好きになる。大人気学習教室「花まる学習会」のメソッドが詰まった、なぞなぞのように楽しいパズル集です!

 購入したなぞぺー以外にもたくさん種類があります。なぞぺーのサイトで問題をみることができます。

シンクシンク

 なぞぺーのアプリ版といった感じでこちらも楽しいです。

Think!Think!シンクシンク 思考力が育つ教育アプリ
Think!Think!シンクシンク 思考力が育つ教育アプリ
開発元:WonderLab Inc.
無料
posted withアプリーチ

 なぞぺーは次男のお気に入りで、あっという間に終わってしまったので、似た感じのドリルを探しました。最近購入したのが算数ラボです。

算数ラボ 考える力のトレーニング10級

 算数ラボもなぞぺーに似た感じで、様々な問題が入っています。年長の次男には10級を購入しました。

算数ラボとは

http://www.shikouryoku.jp/lab/index.html

  5級まであるようです。ステージが3つに分かれていて、徐々に難しい問題になっていきます。

まとめ

 これまでの学習は計算とパズルがメインだったので、文字を書くのが苦手なようです。小学校に入学したら、ひらがな、カタカナ練習があるので、どこまで今年度やらせようか悩ましいところです。

タイトルとURLをコピーしました