1年生、計算の先取りにおすすめのドリル

1年生 算数 計算 先取り ドリル 教材
スポンサーリンク

1年生の息子、計算力をつけるために4月から公文かそろばんに入れようと思っていました。

しかし、年長から自宅学習で続けている計算が好調なので入会していません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

計算の先取りをする理由

得意な教科を作りたい

学校で得意な教科があることが大切で、自信がつく

中学受験をする場合に、計算力が必要

3年生の冬から、塾や自宅学習で中学受験の勉強を始める時に、計算力があった方が楽

計算の先取り方法

最近やっと九九を覚え、現在は3年生の計算をやっています。

四谷大塚 リーダードリル 計算 を使用

四谷大塚 リーダードリル 計算

予習シリーズの四谷大塚から出ている、リーダードリルを使用しています。

1~6年生まで販売しているので、順番に進めています。

リーダードリルのお気に入りポイント

基礎的な問題だけでなく、少し難しい問題もある

一歩先を行く問題は、ハイレベル問題になっています。

簡単過ぎると飽きてしまうので、適度な難しい問題がちょうどいいです。

四谷大塚 リーダードリル 計算

先取り学習として、上の学年で習う内容も入っている

次の学年のドリルに進む前に、予習ができます。

四谷大塚 リーダードリル 計算

算数 計算以外のドリル

Z会 グレードアップ問題集 小学1年算数 文章題

リーダードリルは計算問題なので、夏休みに文章問題のドリルもやってみました。

グレードアップ問題集小学1年算数 文章題

文章も長めで、しっかり読まないとできません。

Z会 グレードアップ問題集 小学1年算数 文章題

読解力もつくので、こちらもおすすめの問題集です。

夏休みで時間があったので、文章題も取り組みましたが、算数は基本的には計算だけでいこうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました