姫路市の星の子館に泊まってきました

姫路市の星の子館に泊まってきました おでかけ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

星の子館とは

姫路市にある宿泊型の児童館です。

大きな望遠鏡もあって、星空を見ることができます

児童館なので、遊ぶこともできます。

ずっと泊まりに行きたかったのですが、リニューアル工事中で再開を待っていました。

2018年11月リニューアルオープンしたようです。

星の子館
姫路市の星の子館は天文台を備えた全国でも珍しい宿泊型児童館です。赤ちゃんやお子様とご一緒にのびのびと遊べますので家族旅行にも最適。もちろんお泊りも可能!併設されている天文台の大型望遠鏡で行っている天体観望会も魅力の1つ。また、安藤忠雄設計の建物も子供だけでなく大人も楽しむことができる施設です。

星の子館の予約

ネットで予約することができます。

いつも予約しようとすると満室のことが多く、なかなか宿泊できずにいました。

宿泊する場合はお早目の予約をおすすめします。

楽天トラベルで姫路宿泊型児童館 星の子館を探す

じゃらんで  姫路宿泊型児童館 星の子館 を探す

星の子館の行き方

車が便利ですが、我が家はバスで行き、帰りはJR余部駅まで歩きました。(遠いです)

バスは本数が少ないので注意が必要です。山の中なので夜は周辺は暗いと思います。

星の子館での過ごし方

星の子館外観

星の子館

安藤忠雄さんの建築だそうです。

建築は詳しくないですが、ステキな建物でした。

星の子館内

部屋はキレイで広々としていて過ごしやすかったです。

フロントには宇宙関係のおみやげが売っていました。

けん玉の貸し出しもあって息子とやりました。

外には滑り台や、砂場もありました。

室内には図書室やプレイルームもありました。

息子と卓球を楽しみました。

夜は予約していた星空の観望会に参加しました。

近くに姫路科学館があります

星の子館からすぐの姫路科学館に行くのもおすすめです。

星の子館まとめ

土日でもリーズナブルに泊まることができ、建物もキレイで快適です。

リピーターの方も多い様子でした。

息子もまた泊まりたいと言っていたので、姫路方面に行く時に利用したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました