幼稚園からできるボードゲーム

遊び

幼稚園からおススメのボードゲーム

 私が一時期ボードゲームにはまったので、我が家にはたくさんのボードゲームがあります。その中で幼稚園くらいからできそうなものをまとめました。

虹色のへび

 同じ色をつなげていくゲームなので、小さくてもできると思います。

ドブル

 ドブル

 同じイラストを探すゲームです。簡単にアレンジされた「ドブル・キッズ」もでたようです。

レシピ

 レシピ

 これはとてもハマって、2種類買いました。料理のレシピの勉強にもなります。調味料や食材の名前を覚えました。

おばけキャッチ

 おばけキャッチ

 はじめは難しかったのですが、しばらくしてできるようになりました。

ウノ

 ウノ

 我が家で人気ランキング1位です。最近発売された「ウノ フリップ」も大好評でした。

ジェンガ

 ジェンガとして楽しむのはもちろん、つみきやドミノとして活躍しています。

クラッシュアイスゲーム

 ハンマーで氷を落とすのが楽しいです。

どうぶつしょうぎ

 どうぶつしょうぎ

 将棋デビューにおススメです。

幼稚園から始める将棋
どうぶつしょうぎ 私は将棋できません…。でも将棋って頭によいイメージがあって、知識としても将棋を知ってほしいなと思っていました。 息子が幼稚園...

もじぴったん

 もじぴったん

 平仮名がわかれば大丈夫です。

おさるのジョージ 神経衰弱

 おさるのジョージと神経衰弱が好きなので買ってみました。

ワードバスケット

 ワードバスケット 

 平仮名と、しりとりがわかればできます。ルールを簡単にしたほうがいいです。「ワードバスケットジュニア」もあるようです。こちらは持っていないのですが、簡単になっているようです。

オセロ

 マグネット式のものが使いやすいです。

トランプ

 ババ抜き、神経衰弱、銀行(お金)で遊ぶことが多いです。

ボードゲームの効果

 数のゲームなら計算が早くなったり、文字のゲームなら言葉が増えたりと、頭をとても使うので、教育面でもよい効果が期待できます。→ 算数に強くなるボードゲーム

 また、ボードゲームも勝負なので、勝ち負けがあります。悔しくて泣いたり、怒ったりもありますが、これもまたよい経験になると思います。

 テレビゲームも楽しいですが、家族で一緒にボードゲームをやる時間はとても楽しいです。週末によくボードゲームをしています。

タイトルとURLをコピーしました