小学3年生が最近読んだ本 「角川つばさ文庫」が読みやすくておすすめ

小学3年生が読んだ「角川つばさ文庫」

 息子が読んでいる本を見ると、角川つばさ文庫が多いです。数ページごとに挿絵があるのと、文字がそれほど多くないのがいいようです。

ジュニア空想科学読本

 こちらは今、学校で人気があるようです。タケコプターが本当にあったらどうなるか?などを科学的に検証した本です。息子も大好きでよく読んでいるのですが、知らないアニメの話は面白くないようです。

恐怖コレクター

 都市伝説の呪いを回収していく話です。息子は都市伝説も好きです…。

 この本も読んでいました。

本当はこわい話

 息子はこわくないと言っていましたが、気に入ってました。

少年探偵 響

 やはり探偵ものは好きです。

 息子はまだ読んでいませんが、こちらも「少年探偵響」と同じ作者で人気があるようです。

星のカービィ

 星のカービィは漫画が大好きだったので、こちらもよく読んでいました。

これから読みたい「角川つばさ文庫」

ロウソクの科学

 ノーベル賞受賞者が読んだという本です。受賞後はしばらく売り切れでした。

きまぐれロボット

 最近、星新一さんの絵本を読んでいたので、小説もすすめてみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました