小学生の息子が使っている文房具 おすすめの鉛筆や消しゴムは?

勉強
スポンサーリンク

 私は小学生の時、文房具を買いに行くのが大好きだったのですが、息子は特に興味がない様子です。男子だからでしょうか?筆箱を変えたり、新しい筆記用具を持って学校に行くのはいつもより楽しみが増える感じで好きでした。

 そんなわけで、私がいろいろ文房具を調達しているのですが、使ってみてよかった、おすすめのものをご紹介します。

鉛筆

 何種類か鉛筆を買って比べましたが、息子は特にわからないとのことだったので、シンプルなこちらをいつも買っています。

消しゴム

 消しゴムもいくつか試しましたが、こちらが消しやすかったです。いつもまとめて5個パックを買っています。

 たまには違う消しゴムをと購入したこちらも息子は気に入っていました。消しゴムのカバーにミシン目がついていてピリピリと切れるのが好きだと言っていました。

シャープペン

 学校では鉛筆ですが、家で公文をやったり作文を書いたりする時に使っています。0.9mmなので折れづらいです。いろいろな色があるので選ぶのが楽しいです。

鉛筆削り

 シンプルで気に入っています。大きいサイズもありますが、小さい方を使っています。特に困ったことはないです。

手動式鉛筆削り | 無印良品
シンプルな手動式の鉛筆削りです。

卓上クリーナー

 勉強した後の消しゴムカスに使っています。なかなか吸い込みます。

ペン立て

 ペン立てはダイソーの積み重ねボックスをずっと使用していたのですが、消しゴムが取り出しづらく、迷子になることが多かったので、

ダイソーの積み重ねボックス
ダイソーの積み重ねボックスのサイズ

 無印良品で発見した、ポリプロピレンファイルボックス用の仕切付ポケットを付けました。

無印良品のポリプロピレンファイルボックス用の仕切付ポケット
無印良品のポリプロピレンファイルボックス用の仕切付ポケットのサイズ

 つけるとこんな感じになります。

ダイソーの積み重ねボックスと無印良品のポリプロピレンファイルボックス用の仕切付ポケットで作ったペン立て
ダイソーの積み重ねボックスと無印良品のポリプロピレンファイルボックス用の仕切付ポケットで作ったペン立てを上から見たところ

 250円くらいでペン立てが完成です。なかなか使いやすいです。

タイトルとURLをコピーしました